TOSHIBATOSHIBA dynabook.com
個人・家庭向け情報 企業向け情報 サイトマップ

ダウンロード: モジュール情報 前画面へ戻る

DynaBook G6C/X18PME,G6C/X18CME,G5/X16PME,DynaBook G5/X14PME,DynaBook G4/U17PME,DynaBook G4/510PME,DynaBook G3/510PME スマートメディアドライバのアップデート

更新日: 2003.04.22
対応機種:
対象OS: Windows(R)XP
カテゴリ: 周辺機器
バージョン: 1.1.1.130
ファイルサイズ: 113 KB
※対応機種を必ずご確認ください。


内容
履歴
■Ver1.1.1.130 (2003.04.22)
  • スマートメディアからPCへの転送速度を向上しました。
  • 接触不良の検出を強化しました。



ダウンロードモジュール
モジュール

sma11113.exe

Ver1.1.1.130 113 KB

(2003.04.22現在)




注意事項
・対象機種以外では動作させないで下さい。
・必ずACアダプタを接続した状態でアップデート作業を行ってください。
・administrator権限のユーザでログインして行ってください。
・使用中のアプリケーションソフトウェアは終了し、作業を行ってください。
・周辺機器は外してアップデート作業を行ってください。 

この情報は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。


適用手順
  スマートメディアが挿入されている場合は、必ず取り外して以下の作業を行ってください。

  1. モジュールをハードディスクの任意の場所にダウンロードします。
    該当機種以外にはご使用になれませんので、ご注意ください。
  2. ダウンロードが終了したら、エクスプローラ等を起動してファイル(sma11113.exe)を実行します。
    解凍先ディレクトリが「c:\sma11113\」と表示されるので、[OK]をクリックします。
    C:ドライブに\sma11113フォルダが作成され、その中にモジュールが展開されます。
  3. [スタート]ボタン→[ファイル名を指定して実行(R)]をクリックします。
  4. 名前のボックスにc:\sma11113\setup.exeと入力し、[OK]ボタンをクリックします。
  5. 画面に、「東芝 PCI-0804 スマートメディア ホストコントローラセットアッププログラム Ver 1.0.1.0125」と表示されます。ドライバをインストールするため、[OK]ボタンをクリックします。その後、インストールが開始されます。
  6. インストールが完了したら、「東芝 PCI-0804 スマートメディア ホストコントローラセットアッププログラム インストールが完了しました」と画面に表示されます。次に[OK]ボタンをクリックします。
  7. その後、再起動を促すメッセージが表示されます。画面にしたがって、「はい(Y)」]ボタンをクリックし、再起動します。
  8. PCが再起動し、作業は終了です。



バージョン確認方法
  1. [スタート]ボタン→[コントロールパネル(C)]をクリックします。
  2. [システム]アイコンをダブルクリックします。[システム]アイコンが表示されてない場合は、[クラシック表示に切り替える]をクリックしてください。
  3. [ハードウェア]タブをクリックし、[デバイスマネージャ(D)]をクリックします。
  4. 「IDE ATA/ATAPIコントローラ」をダブルクリックし、 その下に表示される「Toshiba PCI-0804 SmartMedia Host Controller」をクリックします。
  5. タッチパッドの右ボタンを押して、[プロパティ(R)]をクリックします。
  6. [ドライバ]タブを選択し、 バージョン:に記載されているバージョンを確認します。



本画面の最上部へ戻る

dynabook.com TOSHIBA
Copyright(C)1995-2002 TOSHIBA CORPORATION,All Rights Reserved.