TOSHIBATOSHIBA dynabook.com
個人・家庭向け情報 企業向け情報 サイトマップ

ダウンロード: モジュール情報 前画面へ戻る
 
SP2対応:Satellite 6000 SA113P5 モデルBIOSアップデートについて (V1.60)

更新日: 2004.09.01
対応機種:
対象OS: Windows(R)XP
カテゴリ: BIOS
バージョン: 1.60
ファイルサイズ: 729KB
※対応機種を必ずご確認ください。


内容

【履歴】

・V1.6

  • Windows XP にSP2をインストールするとスタンバイモードからの復帰時にUSBディバイスが認識されなくなることがある不具合を修正しました。

 




注意事項
  • ACアダプタを接続し、バッテリが満充電されている状態で行ってください。
  • すべてのアプリケーションを終了させてから行ってください。
  • アップデート作業は、コンピュータの管理者のユーザアカウントで行なってください。
  • BIOS更新には数分かかることがあります。
  • 更新中は、キーボードやタッチパッドに触れないでお待ちください。
  • インストール作業終了後、ダウンロードしたファイルならびに作成したフォルダは、削除しても問題ありません。

この情報は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。




ダウンロードモジュール

■モジュールのダウンロードと解凍

  1. 下記から、モジュール(ファイル)を クリックします。
    対応機種以外にはご使用になれませんのでくれぐれもご注意ください。

  2. 使用許諾契約の画面では、[同意する]をクリックします。

  3. ファイルをハードディスクの任意のフォルダに保存します。

  4. 保存したファイルをエクスプローラ等からダブルクリックして実行します。

  5. 解凍先フォルダが「c:\temp\bios160」と表示されるので、そのまま[OK]ボタンをクリックします。
    c:\temp\bios160 フォルダが作成され、そこにプログラムファイル(60007CV160.exe)が解凍されます。

  モジュール  
BIOS V1.60

biospack.exe (約729KB)

(2004.9.1現在)



アップデート手順

下記 にありますアップデート手順書をご覧ください。
バージョン確認方法も記載されています。
アップデート手順書  

biosup.pdf (約69KB)

(2004.9.1現在)
PDF形式のファイルをご覧いただく際は、アクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーは、アドビシステムのサイトから無償でダウンロードできます。アクロバットリーダーVer4以上でご覧下さい。
(ご参考)このページのPDF形式のファイルをお手持ちのディスクにダウンロードする場合インターネット・エクスプローラでは、マウスの右クリックで「対象をファイルに保存」、ネットスケープでは「リンクを名前を付けて保存」を選択してください。



本画面の最上部へ戻る

dynabook.com TOSHIBA
Copyright(C)1995-2004 TOSHIBA CORPORATION,All Rights Reserved.