東芝トップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
dynabook.comトップ > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ) > Q&A

情報番号:002666

 【更新日:2004.06.15】
文末にあるアンケートにご協力ください
Q

画面表示が逆さまになった場合の対処方法<dynabook C8/213LDDW、C8/213LMEW>

対応機種
対象OS Windows(R)XP
カテゴリ ディスプレイ,表示のトラブル,
A

回答・対処方法

はじめに

画面表示が逆さまになったり左右90°ずれている場合は、ディスプレイ設定のローテーション設定が変更された可能性があります。
以下の手順で画面のローテーションの設定を変更してください。

操作手順

  1. スタートボタン→コントロールパネル(C)をクリックします。
  2. コントロールパネル画面が表示されます。作業する分野を選びますデスクトップの表示とテーマをクリックします。
  3. デスクトップの表示とテーマ画面が表示されます。コントロールパネルを選んで実行します画面アイコンをクリックします。
  4. 画面のプロパティが表示されましたら設定タブをクリックし、右下の詳細設定(V)ボタンをクリックします。
    (図1)
     
  5. Digital Flat Panel(1024x768)とIntel(R)82852/82855 GM/...が表示されましたら、Intel(R) Extreme Graphicsタブをクリックしグラフィックのプロパティボタンをクリックします。
    (図2)
     
  6. Intel(R)82852/82855 GM/GME Graphics Controllerのプロパティ画面が表示されます。ローテーションタブをクリックします。
  7. ローテーションタブのローテ−ションの表示内の◎通常をクリックしてチェックを付けます。または、□回転を有効にするをクリックしてチェックをはずし、適用(A)OKボタンをクリックしてください。
    (図3)
     
  8. OKボタンをクリックして、すべての画面を閉じてください。

以上で作業は終了です。

●補足
画面の回転はキーボードのショートカットにて回転可能です。
CtrlAltを押しながらキーを押す=通常画面
CtrlAltを押しながらキーを押す=180°回転
CtrlAltを押しながらキーを押す=右90°回転
CtrlAltを押しながらキーを押す=左90°回転

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

 
専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「東芝PCオンライン」で承ります。

「dynabook.com」のトップへ このページのトップへ
東芝トップページ個人情報保護方針サイトのご利用条件 Copyright(C)1995-2005 TOSHIBA CORPORATION, All Rights Reserved.