• dynabook.com TOP個人・家庭向け情報
  • 企業向け情報
  • サポート情報
  • ショッピング
サイトマップ

サポート情報ぱらちゃん

dynabook.comトップ > サポート情報 > よくある質問(FAQ) > 電力ピーク時間帯は自動的にバッテリ駆動する方法<東芝ピークシフトコントロール><Windows(R)XP>

情報番号:004477  【更新日:2011.05.19文末にあるアンケートにご協力ください

電力ピーク時間帯は自動的にバッテリ駆動する方法<東芝ピークシフトコントロール><Windows(R)XP>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows(R)XP Professional
カテゴリ 省電力, その他のプレインストールソフト

回答・対処方法

はじめに

「東芝ピークシフトコントロール」を使用してピークシフト機能を設定する方法について説明します。

この設定を行なうことで電力ピーク時間帯は自動的にバッテリ駆動することができます。

※本機能については、[004475:「東芝ピークシフトコントロール」とは?<Windows(R)XP>]をご参照ください。
※本機能は、あらかじめインストールする必要があります。インストール方法については、[004476:「東芝ピークシフトコントロール」のインストール方法<Windows(R)XP>]をご参照ください。
※「東芝ピークシフトコントロール 取扱説明書」PDFマニュアルと「ピークシフトコントロールヘルプ」に使用方法について記載されています。

操作手順

  1. [スタート]ボタン→[コントロールパネル(C)]をクリックします。
  2. 「コントロールパネル」画面が表示されましたら、”作業する分野を選びます”から[パフォーマンスとメンテナンス]をクリックします。
  3. 「パフォーマンスとメンテナンス」画面が表示されましたら、”コントロールパネルを選んで実行します”から[東芝省電力]をクリックします。
  4. 「東芝省電力のプロパティ」画面が表示されます。「ピークシフト設定」タブをクリックします。
    図1(図1)

  5. ”設定項目(S)”内の”ピークシフト機能”項目で一年の中でピークシフト機能を使用して消費電力を抑えたい期間(月日)の設定を行ないます。
    [◎ 有効]を選択し、[▼]ボタンをクリックして期間を設定してください。
    ※[◎ 無効]を選択した場合は、「ピークシフト設定」タブ内の設定項目を変更することはできますが、ピークシフト機能は無効となり動作しません。

  6. ”運用時間”項目で一日(24時間)の中でどこの時間帯の消費電力を抑えて、どこの時間に移動させるかの設定を行ないます。

    ・ピークシフト時間
    自動的にAC電源からの電力供給を止め、蓄えておいたノートパソコンのバッテリで動作させる時間を設定します。
    日中の電力使用のピーク時間帯に設定するとより効果を発揮します。
    また、ピークシフトグラフのボタン(緑色)をマウスでクリックしたまま、左右に動かすことでピークシフト時間を設定することもできます。

    ・バッテリ充電開始時間
    バッテリへの充電を開始する時間の設定を行ないます。電力需要の少ない時間帯(夜間など)に設定するとより効果を発揮します。
    また、ピークシフトグラフのボタン(紫色)をマウスでクリックしたまま、左右に動かすことでバッテリ充電開始時間を設定することもできます。

    ・バッテリ充電禁止時間
    バッテリへの充電を停止し、AC電源でノートパソコンを動作させる時間を設定します。
    ピークシフト時間、バッテリ充電開始時間を設定すると自動的にバッテリ充電禁止時間が設定されます。
    [充電禁止時間の追加]ボタンをクリックすると、ピークシフト時間の開始前にバッテリ充電禁止時間を追加設定することができます。
    また、ピークシフトグラフのボタン(水色)をマウスでクリックしたまま、左右に動かすことでバッテリ充電禁止時間を設定することもできます。
    充電禁止時間を追加すると[充電禁止時間の追加]ボタンが[充電禁止時間の削除]ボタンに変更されます。[充電禁止時間の削除]ボタンをクリックすると追加した設定を削除することができます。

  7. ”ピークシフト解除設定”項目でピークシフト時間で指定した時間帯でのバッテリの最低残容量を指定します。指定可能な残容量は、5%〜50%です。
    指定したバッテリ残容量を下回った場合、ピークシフト(バッテリ駆動)状態を解除し、AC電源から電力供給を行ないます。
    ※充電開始時間までバッテリ充電禁止状態となります。

  8. 各設定が完了しましたら、[適用(A)]→[OK]ボタンをクリックします。

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「東芝PCオンライン」で承ります。