• dynabook.com TOP個人・家庭向け情報
  • 企業向け情報
  • サポート情報
  • ショッピング
サイトマップ

サポート情報ぱらちゃん

dynabook.comトップ > サポート情報 > よくある質問(FAQ) > 「RZスイート express」「RZポーター express」機能の初期設定を行なう方法

情報番号:013199  【更新日:2012.05.29文末にあるアンケートにご協力ください

「RZスイート express」「RZポーター express」機能の初期設定を行なう方法

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows(R)7
カテゴリ ネットワーク,その他のプレインストールソフト,テレビ,視聴する方法,その他のプレインストールソフト

回答・対処方法

はじめに

「RZスイート express」の「RZポーター express」は、家庭内のネットワークに接続しているレグザ*1、レグザブルーレイ*1に録画した番組をパソコンにダビングして外出先で楽しむことができます。

ここでは、「RZポーター express」を使うための初期設定の方法を説明します。

*1 専用アプリケーション対応のレグザ、レグザブルーレイ。

【お願い】

  • 「RZスイート express」は、Webからのダウンロードおよびインストールが必要です。
    ※「RZスイート express」のダウンロード/インストールについては、[013195:「RZスイート express」について]を参照してください。

  • 出荷状態では「RZプレーヤー」がプレインストールされています。「RZスイート express」をダウンロード/インストールすると、「RZプレーヤー」はアンインストールされ、「RZプレーヤー」の機能は「RZスイート express」に統合されます。

  • 「RZスイート express」の各種の機能を使用するには、アプリケーションをアクティベーションする必要があります。アクティベーションはいずれかの機能を初回に実行した際に実行されます。詳しくは、[013195:「RZスイート express」について]<アプリケーションの初期設定>を参照してください。

【注意】

  • ムーブ先フォルダーはFAT16/FAT32フォルダーを指定することができません。必ずNTFSのフォルダーを指定してください。
  • SDカードなど通常FAT32形式でフォーマットされて使われているメディアをフォーマットすると保存されていたデータは消えてしまいますのでご注意ください。
  • メディアをFAT32形式で使用する必要がある機器(デジカメやスマートフォンなど)では、そのメディアが再度FAT32形式でフォーマットしないと使用できなくなりますのでご注意ください。


操作手順

  1. [スタート]ボタンスタート→[すべてのプログラム]→[ホームネットワーク]→[RZスイート express]→[RZスイート express]をクリックします。
    または、[スタート]ボタンスタート→[すべてのプログラム]→[RZスイート express]→[RZスイート express]をクリックします。

  2. 「RZスイート express」が起動します。[RZポーター express]をクリックします。
    図1(図1)

  3. [RZポーター express]を初めて選択したときは、”ポーター設定のページで、ムーブ機能を有効にしてください。”メッセージ画面が表示されます。[OK]ボタンをクリックします。
    図2(図2)

  4. [設定]ボタンをクリックします。
    図3(図3)

  5. 「設定」画面が表示されます。”ムーブ機能:オフ”になっていますので、[有効化]ボタンをクリックします。
    図4(図4)

  6. ”ムーブ機能:オン”に変わったことを確認してください。
    図5(図5)

  7. 次に録画番組のムーブ先(保存先)を設定します。[ムーブ先]ボタンをクリックします。
    ※既定では「C:\Users\Public\Videos」フォルダーがムーブ先として設定されています。ムーブ先を変更しない場合は、初期設定は完了です。
    図6(図6)

  8. 「ムーブ先」画面が表示されます。[変更]ボタンをクリックします。
    図7(図7)

  9. 「フォルダーの参照」画面が表示されます。ムーブ先フォルダーを選択して[OK]ボタンをクリックします。

    【注意】
    ※ムーブ先フォルダーはFAT16/FAT32フォルダーを指定することができません。必ずNTFSのフォルダーを指定してください。
    ※SDカードなど通常FAT32形式でフォーマットされて使われているメディアをフォーマットすると保存されていたデータは消えてしまいますのでご注意ください。
    ※メディアをFAT32形式で使用する必要がある機器(デジカメやスマートフォンなど)では、そのメディアが再度FAT32形式でフォーマットしないと使用できなくなりますのでご注意ください。

    図8(図8)

  10. 「ムーブ先」画面に戻ります。”保存場所”が変更されていることを確認してください。
    図9(図9)

以上で初期設定は終了です。
これでムーブ機能が使用できるようになりました。

ムーブ機能を使用して録画した番組をパソコンにダビングする方法は、[013200:「RZスイート express」「RZポーター express」機能を使用して録画した番組をダビングして持ち出す方法]を参照してください。

関連情報

「RZスイート express」のその他の機能については、以下のリンクを参照してください。

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「東芝PCオンライン」で承ります。

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する