東芝トップページ > 東芝クライアントソリューション株式会社トップページ > dynabook.com > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ検索) > 通知領域に”Java Update利用可能”メッセージが表示される<Windows(R)7>

情報番号:013500  【更新日:2012.12.26文末にあるアンケートにご協力ください

通知領域に”Java Update利用可能”メッセージが表示される<Windows(R)7>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows(R)7
カテゴリ Windowsの操作/設定,インターネット,セキュリティ情報,セキュリティ予防/対策

回答・対処方法

はじめに

デスクトップ画面右下の通知領域に以下のメッセージが表示される場合があります。

  • Java Update利用可能
    Javaの最新版のインストール準備完了。
    図1(図1)

Javaとは、ユーティリティ、ゲーム、ソフトウェアなどの最先端のプログラムの基礎となっているテクノロジです。Javaのアップデートは、重要な機能強化(セキュリティの問題の対処、パフォーマンスおよび安定性の向上)が含まれています。本メッセージが表示されましたらアップデートすることをおすすめします。

PCご購入時は、毎月1度自動的にチェックし、最新版を検出するとメッセージが表示されるようになっています。

以下にJavaのアップデート方法について説明します。

※インターネットに接続できる環境が必要です。

操作手順

※Javaのバージョンによって若干画面が異なる場合があります。

  1. 通知領域に表示された”Java Update利用可能”メッセージをクリックします。
    図2(図2)

    ※メッセージはしばらくすると自動的に消えてしまいます。メッセージが表示されていない場合は、隠れているインジケーターを表示しますアイコンをクリックし、[Java Update利用可能]アイコンをクリックしてください。
    図3(図3)

  2. 「Java Update-更新を入手可能」画面が表示されます。[インストール]ボタンをクリックします。
    図4(図4)

  3. 「Javaセットアップ-ようこそ」画面が表示されます。[インストール(I)>]ボタンをクリックします。
    図5(図5)

  4. インストールが開始します。しばらくお待ちください。
  5. 「Javaセットアップ-完了」”Javaが正常にインストールされました”メッセージ画面が表示されます。[閉じる(C)]ボタンをクリックします。
    図6(図6)

Javaのアップデート作業は以上です。

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright