東芝トップページ > 東芝クライアントソリューション株式会社トップページ > dynabook.com > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ検索) > 「Windows(R)Update」自動更新の設定方法<Windows 8.1> 【動画手順付き】

情報番号:014740  【更新日:2016.11.09文末にあるアンケートにご協力ください

「Windows(R)Update」自動更新の設定方法<Windows 8.1> 【動画手順付き】

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 8.1
カテゴリ Windows Update,更新プログラムの入手

回答・対処方法

はじめに

「Windows Update」の自動更新を設定する方法を説明します。

自動更新を有効にしておくと、Windowsの重要な更新プログラムをコンピューターにインストールし忘れるのを防ぐことができます。また、推奨される更新プログラムも自動的にインストールするように設定することができます。

※「Windows Update」については、[014746:「Windows(R)Update」とは?<Windows 8.1>]を参照してください。

操作手順

動画で手順を確認する

  1. スタート画面で、マウスポインターを右下隅まで動かしてから、少し上へ動かします。
    図1(図1)

  2. チャームバーが表示されます。[設定]をクリックします。
    図2(図2)

  3. 「設定」チャームが表示されます。[PC設定の変更]をクリックします。
    図3(図3)

  4. 「PC設定」画面が表示されます。[保守と管理]をクリックします。
    図4(図4)

  5. 「保守と管理」の「Windows Update」画面が表示されます。[更新プログラムのインストール方法を選択する]をクリックします。
    図5(図5)

  6. 「更新プログラムのインストール方法を選択する」画面が表示されます。「Windows Update」の自動更新の設定を行ないます。

    ◆”重要な更新プログラム”項目
    a.”重要な更新プログラム”項目の[V]をクリックします。
    図6(図6)

    b.リストから重要な更新プログラムのインストール方法を選択します。
    ・[更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)]
    更新プログラムの確認、ダウンロード、インストールを自動的に行ないます。

    ・[更新プログラムをダウンロードし、インストールを行うかは自分で選ぶ]
    更新プログラムの確認、ダウンロードを自動的に行ないます。

    ・[更新プログラムをチェックし、ダウンロードとインストールを行うかは自分で選ぶ]
    更新プログラムの確認を自動的に行ないます。

    ・[更新プログラムをチェックしない(推奨されません)]
    自動更新を無効にします。
    図7(図7)

    ◆”推奨される更新プログラム”項目
    ・[□ 推奨される更新プログラムについても重要な更新プログラムと同様に通知する]
    推奨される更新プログラムも重要な更新プログラムと同じ設定にしたい場合は、チェックを付けます。

    ◆”Microsoft Update”項目
    ・[□ Windowsの更新時に他のMicrosoft製品の更新プログラムを入手する]
    他のMicrosoft製品の更新プログラムも同時に入手する場合は、チェックを付けます。
    図8(図8)

  7. 設定が終わりましたら、[適用]ボタンをクリックします。
  8. スタート画面に戻るにはキーボードの[Windowsロゴ]キー(Windowsロゴ)を押してください。

「Windows Update」の自動更新の設定は以上です。

設定したとおりに動作することを確認してください。

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright