東芝トップページ > 東芝クライアントソリューション株式会社トップページ > dynabook.com > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ検索) > サインイン時または画面上のすべてのアプリを終了したときに、スタート画面またはデスクトップに移動する方法<Windows 8.1> 【動画手順付き】

情報番号:014852  【更新日:2014.09.24文末にあるアンケートにご協力ください

サインイン時または画面上のすべてのアプリを終了したときに、スタート画面またはデスクトップに移動する方法<Windows 8.1> 【動画手順付き】

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 8.1
カテゴリ Windowsの操作/設定,Windowsの便利な使いかた,スタート画面,Windowsの起動と終了

回答・対処方法

はじめに

サインイン時または画面上のすべてのアプリを終了したときに、スタート画面またはデスクトップに移動することができます。

たとえば、デスクトップアプリをメインに使用しているのでサインイン後はデスクトップを表示させたい、ストアアプリをメインに使用しているのでサインイン後はスタート画面を表示させたいといった用途によって設定を変更することでより便利に使用することができます。

図1(図1)

※本情報は、Windows標準の設定を変更する手順となります。「起動画面選択ユーティリティ」がプレインストールされているモデルの場合は、ユーティリティを使用して簡単に切り替えることができます。詳しくは、以下のリンクを参照してください。
[015575:「起動画面選択ユーティリティ」パソコンを起動したときに表示する画面(デスクトップ/スタート画面)を切り替える方法<Windows 8.1>]

操作手順

動画で手順を確認する

  1. スタート画面で、[デスクトップ]タイルをクリックします。
    ※すでにデスクトップが表示されている場合は、次の操作に進んでください。
    図2(図2)

  2. デスクトップ画面が表示されます。タスクバーの何もない部分を右クリックします。
    図3(図3)

  3. 表示されたメニューから、[プロパティ(R)]をクリックします。
    図4(図4)

  4. 「タスクバーとナビゲーションのプロパティ」画面が表示されます。「ナビゲーション」タブをクリックします。
    図5(図5)

  5. 「ナビゲーション」画面が表示されます。”スタート画面”項目の[□ サインイン時または画面上のすべてのアプリを終了したときに、スタート画面ではなくデスクトップに移動する(D)]項目で設定を行ないます。

    ◆デスクトップを表示させたい場合
    クリックしてチェックを付けてください。

    ◆スタート画面を表示させたい場合
    クリックしてチェックをはずしてください。
    図6(図6)

  6. [OK]ボタンをクリックし、「タスク バーとナビゲーションのプロパティ」画面を閉じます。

設定は以上です。

サインインしたときや、すべてのアプリを終了したときに設定した画面(デスクトップまたはスタート画面)が表示されることを確認してください。

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright