東芝トップページ > PC〈dynabook〉トップ > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ検索) > 「ecoモード」ecoモードをオンにする方法<Windows 8.1>

情報番号:015467  【更新日:2014.06.24文末にあるアンケートにご協力ください

「ecoモード」ecoモードをオンにする方法<Windows 8.1>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 8.1
カテゴリ Windowsの操作/設定,省電力,その他のプレインストールソフト,東芝ユーティリティ

回答・対処方法

はじめに

「ecoモード」を有効にすると、東芝の推奨する設定によって、電源プランやディスプレイの明るさなどを自動的に調節して、消費電力をおさえます。

ここでは、「ecoモード」をオン(有効)にする方法を説明します。

※「ecoモード」の詳細については、[015466:「ecoモード」について<Windows 8.1>]を参照してください。
※「ecoモード」は「TOSHIBA eco ユーティリティ」の機能のひとつです。「TOSHIBA eco ユーティリティ」については、[015465:「TOSHIBA ecoユーティリティ」について<Windows 8.1>]を参照してください。

操作手順

※ご使用の機種によって画面が若干異なります。

  1. スタート画面の左下隅の近くにある下向き矢印をクリックします。
    図1(図1)

  2. アプリビューが表示されます。一覧から”TOSHIBA”項目の[ecoユーティリティ]をクリックします。
    ※[ecoユーティリティ]が表示されていない場合は、画面を右にスクロールしてください。
    図2(図2)

    ※初回起動時は、”はじめにお読みください”画面が表示されます。内容をよくお読みください。読み終わりましたら、[□ 同意する]をクリックしてチェックを付け、[OK]ボタンをクリックしてください。
    図3(図3)

  3. 「ecoユーティリティ」が起動します。画面左側の[ecoモード]をクリックします。
    図4(図4)

  4. 「ecoモード」の設定画面が表示されます。”ecoモード”項目に”オフ”と表示されているときはecoモードがオフになっています。
    ボタンの右側(グレーの部分)をクリックします。
    図5(図5)

  5. ”ecoモード”項目に”オン”と表示されます。
    図6(図6)

「ecoモード」をオンにする操作は以上です。

補足:「TOSHIBA eco ユーティリティ」を起動せずにecoモードのオン/オフを切り替える方法

<キーボード操作>
キーボード操作で簡単にecoモードのオン/オフを切り替えることができます。
※[F2]キーに電源プランの切り替えマークが印字されているモデルのみ

  1. キーボードの[FN]キーを押しながら[F2]キーを押します。
  2. 押すたびに、ecoモードがオン→オフ→オン→・・・と切り替わります。


<節電(eco)ボタン>
パソコン本体の節電(eco)ボタンで簡単にecoモードのオン/オフを切り替えることができます。
※節電(eco)ボタン搭載モデルのみ

  1. パソコン本体の節電(eco)ボタンを押します。
    ※ボタンの位置は機種によって異なります。下図は一例です。
    図7(図7)

  2. 押すたびに、ecoモードがオン→オフ→オン→・・・と切り替わります。


キーボード操作や節電(eco)ボタンでecoモードのオン/オフを切り替えたときにメッセージで通知することができます(既定ではメッセージは表示されません)。
メッセージで通知するように設定する方法は、[015470:「ecoモード」ecoモードを切り替えたときにメッセージで通知する方法<Windows 8.1>]を参照してください。

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright