東芝トップページ > 東芝クライアントソリューション株式会社トップページ > dynabook.com > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ検索) > 家族のユーザーアカウントを追加する方法(Microsoft(R)アカウント)<Windows 10>

情報番号:016768  【更新日:2016.12.14文末にあるアンケートにご協力ください

家族のユーザーアカウントを追加する方法(Microsoft(R)アカウント)<Windows 10>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10
カテゴリ Windowsの操作/設定,アカウント設定

回答・対処方法

はじめに

1台のPCを家族みんなで使用する場合は、それぞれのアカウントを作成することをおすすめします。それぞれのアカウントを作成することで、デスクトップの背景やスクリーンセーバーなどオリジナルの設定を行なうことができます。また、勝手に大切なデータを削除されたり、メールの内容を見られたりなどのプライベートを守ることができます。

ここでは、家族のユーザーアカウントを追加する方法について説明します。

※家族を追加すると、おとな(保護者)が適切なWebサイト、時間制限、アプリ、ゲームを設定して、お子様の安全を確保できます。家族のメンバーはMicrosoftアカウントになります。

※家族と家族以外のアカウントの違い、Microsoftアカウントとローカルアカウントの違いなど、アカウントの概要については、[016767:1台のPCを複数のユーザーで使用する場合はアカウントを使い分けましょう<Windows 10>]を参照してください。

操作手順

※本操作を行なうには、管理者アカウントでサインインする必要があります。

※インターネットに接続できる環境で操作してください。

※本情報は、2015年7月にWindows 10バージョン10.0の環境で操作した手順となります。Windows 10のバージョンが異なると若干手順や画面が異なる場合があります。ご了承ください。お使いのPCのWindows10バージョンを確認するには、[017041:Windowsのバージョンとビルド番号を確認する方法<Windows 10>]を参照してください。

  1. タスクバーの[スタート]ボタンをクリックします。
    図1(図1)

  2. [スタート]メニューの[設定]をクリックします。
    図2(図2)

  3. 「設定」画面が表示されます。[アカウント]をクリックします。
    図3(図3)

  4. 「アカウント」の「お使いのアカウント」画面が表示されます。[家族とその他のユーザー]をクリックします。
    図4(図4)

  5. 「家族とその他のユーザー」画面が表示されます。”家族”の[家族のメンバーを追加]をクリックします。
    図5(図5)

  6. 「お子様または大人を追加しますか?」画面が表示されます。[◎ お子様を追加する]または[◎ 保護者を追加する]のいずれかを選択し、追加する家族のメンバーの立場を指定します。

    <補足:お子様と保護者の違い>
    ・お子様:お子様が自分のアカウントを持つと、インターネットをより安全に使用できます。
    ・保護者:要求を管理し、お子様の設定を変更できるようになります。

    図6(図6)

  7. 追加する家族(招待するユーザー)のメールアドレスを設定します。

    ◆すでにMicrosoftアカウントをお持ちの場合

    a.”メールアドレスを入力してください”欄に取得済みのMicrosoftアカウントのメールアドレスを入力して、[次へ]ボタンをクリックします。
    図7(図7)

    b.「このユーザーを追加しますか?」画面が表示されます。[確認]ボタンをクリックします。
    図8(図8)

    c.<手順8>へ進みます。

    ◆Microsoftアカウントを持っていない場合

    a.[追加するユーザーがメールアドレスを持っていません]をクリックします。
    図9(図9)

    b.「アカウントを作成しましょう」画面が表示されます。以下の項目を入力し、[次へ]ボタンをクリックします。
    ※作成したMicrosoftアカウントのメールアドレスとパスワードを忘れてしまうとPCにサインインできなくなります。必ずメモをとり、安全な場所で大切に保管することをおすすめします。
    Microsoftアカウントの作成
    項目名 説明
    姓(例:田中) Microsoftアカウントを使用するお客様の名前の姓を入力
    名(例:太郎) Microsoftアカウントを使用するお客様の名前の名を入力
    新しいメール 新しいメールアドレスを取得するため、Microsoftアカウントとして使用したい新規のメールアドレスを入力
    ※アルファベット、数字、ピリオド( . )、ハイフン( - )、下線( _ )のみ使用できます。その他の特殊な文字やアクセント記号は使用できません。

    ◆普段お使いのメールアドレスを設定したい場合
    [代わりにお客様のメールアドレスを使用]をクリックし、普段お使いのメールアドレス(Gmail、Yahoo!などで使用しているメールアドレスや個人で契約しているインターネットプロバイダーから提供されたメールアドレス)を入力
    パスワード 8文字以上のパスワードを入力
    ※大文字、小文字、数字、記号のうち2種類以上を含んでいる必要があります。
    日本 [▼]をクリックし、Microsoftアカウントを使用するお客様のお住まいの地域を選択

    図10(図10)

    c.「セキュリティ情報の追加」画面が表示されます。セキュリティ情報によってアカウントが保護されます。セキュリティ情報は、パスワードの回復、アカウントのハッキング被害の防止、ブロック時のアカウントの復元などに使われます。

    <セキュリティ情報の受け取り方法を電話番号にする>
    以下の項目を設定し、[次へ]ボタンをクリックします。
    セキュリティ情報の追加
    項目名 説明
    国コード [▼]をクリックし、Microsoftアカウントを使用するお客様のお住まいの国コードを選択
    電話番号 アカウントの安全性を保つためにご本人確認が必要な場合、認証コードをテキストメッセージまたは自動通話でお送りしますので必ず連絡が取れる電話番号を入力してください。

    図11(図11)

    <セキュリティ情報の受け取り方法をメールにする>
    [代わりの別のメールを追加]をクリックします。
    図12(図12)

    以下の項目を入力し、[次へ]ボタンをクリックします。
    セキュリティ情報の追加
    項目名 説明
    連絡用
    メールアドレス
    アカウントにサインインできない場合、パスワードをリセットするためのメッセージをこのメールアドレスで受信することができます。必ずメールが受信できるアドレスを入力してください。

    図13(図13)

    d.「最も関連の高いものを表示」画面が表示されます。以下の項目を設定し、[次へ]ボタンをクリックします。

    ・チェック項目
    必要に応じてチェックのオン/オフを設定してください。

    ・Microsoftサービス規約、プライバシーとCookieに関する声明
    この画面で[次へ]ボタンをクリックすると同意したものと見なされます。文字の部分をクリックすると内容を確認することができます。先に進める前に必ず内容をよく読んでください。

    図14(図14)

    e.<手順8>へ進みます。

  8. 「招待が送信されました」画面が表示されます。内容を確認し、[閉じる]ボタンをクリックします。

    ・お子様を追加した場合
    図15(図15)

    ・保護者を追加した場合
    図16(図16)

  9. 「家族とその他のユーザー」画面に戻ります。”家族”に追加したユーザーのMicrosoftアカウント名が表示されていることを確認します。
    図17(図17)

  10. 「家族とその他のユーザー」画面は、右上の[×]ボタンをクリックして閉じます。
  11. 現在サインインしている管理者アカウントをサインアウトします。
    ※サインアウトする方法については、[016719:サインアウトする方法<Windows 10>]を参照してください。

  12. ロック画面が表示されます。画面上をクリックしてロックを解除します。
    図18(図18)

  13. サインイン画面が表示されます。追加した家族のMicrosoftアカウントのメールアドレスが画面の左下に表示されます。クリックします。
    図19(図19)

  14. サインイン画面が表示されます。設定したパスワードを入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。
    ※パスワードが認証されるとMicrosoftアカウントのメールアドレスから登録した姓名に変わります。
    図20(図20)

  15. 初期セットアップ画面が表示されます。しばらくお待ちください。
    ※PINパスワードやOneDriveの設定画面が表示される場合は、画面の指示にしたがって操作してください。
    図21(図21)

  16. セットアップが完了すると、デスクトップ画面が表示されます。
    図22(図22)

  17. [スタート]ボタンをクリックします。
    図23(図23)

  18. スタート画面の[メール]タイルをクリックします。
    図24(図24)

  19. 「メール」が起動します。「ようこそ」画面の[使ってみる]ボタンをクリックします。
    図25(図25)

  20. 「アカウント」画面が表示されます。[開始]ボタンをクリックします。
    図26(図26)

  21. 「メール」の「受信トレイ」が表示されます。Microsoft Familyから”XXさんがあなたをファミリに招待しました。”(XXには管理者の名前が入ります)という件名のメールが届きます。[招待の承諾]ボタンをクリックします。
    ※この招待は14日で有効期限が切れます。

    ・お子様の場合
    図27(図27)

    ・保護者(おとな)の場合
    図28(図28)

  22. 「どのアプリで開きますか?」画面が表示されます。[Microsoft Edge]が選択されていることを確認し、[OK]ボタンをクリックします。
    図29(図29)

  23. 「ファミリーに参加」画面が表示されます。[サインインと参加]ボタンをクリックします。
    図30(図30)

  24. 「アカウントのご契約条件とプライバシーに関する声明を更新します」画面が表示されます。[続行]ボタンをクリックします。
    図31(図31)

  25. 自分のアカウント名が表示されていることを確認してください。

    ・お子様の場合
    「ファミリには誰がいますか?」画面が表示されます。
    図32(図32)

    ・保護者(おとな)の場合
    「あなたのファミリー」画面が表示され、お子様のアカウントを管理することができます。
    図33(図33)
  26. 右上の[×]ボタンをクリックして閉じます。

家族のユーザーアカウントを追加する操作は以上です。

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright