東芝トップページ > 東芝クライアントソリューション株式会社トップページ > dynabook.com > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ検索) > “あなたのコンピュータでウイルスが見つかりました”などのメッセージで不安をあおり、サポートに電話するように仕向ける偽警告画面にご注意ください

情報番号:017778  【更新日:2017.04.06文末にあるアンケートにご協力ください

“あなたのコンピュータでウイルスが見つかりました”などのメッセージで不安をあおり、サポートに電話するように仕向ける偽警告画面にご注意ください

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10,Windows 8.1,Windows(R)8,Windows(R)7
カテゴリ Windowsのトラブル,使用中のトラブル,インターネット,インターネットのトラブル,ウイルス情報,ウイルス予防/対策,セキュリティ情報,セキュリティ予防/対策

回答・対処方法

内容と対応

インターネットを閲覧していたら、突然“あなたのコンピュータでウイルスが見つかりました”などのメッセージが表示され、サポートに電話するようにといった警告画面が表示された場合の対処方法について説明します。

図1(図1)

この警告画面は、偽警告の可能性があります。画面上に記載されている連絡先には電話をかけないでください。

参考

以下のページも合わせて参照してください。

■「ウイルスを検出したと音声で警告してくるウェブサイトにご注意!」~ウイルス検出の偽警告に騙されないで~(IPA 独立行政法人情報処理推進機構 提供)
https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/08outline.html

■安心相談窓口だより “ウイルスに感染した”という偽警告でサポートに電話するように仕向ける手口に注意~最近ではブラウザの操作を妨害する手口も~(IPA 独立行政法人情報処理推進機構 提供)
https://www.ipa.go.jp/security/anshin/mgdayori20160621.html

偽警告画面のメッセージ例

  • PCサポート
  • SECURITY WARNING
  • Webページからのメッセージ
  • 注意:あなたのコンピュータでウイルスが見つかりました!
    050-XXXX-XXXXに電話し、危険なウイルスを削除し大事な情報を保護しましょう。サポート関係者に繋がるまで、コンピュータやインターネットを使用しないでください。050-XXXX-XXXXに今すぐお電話ください。
  • お客様へ注意:パーソナルな写真、Facebookとその他のパーソナルパスワードとクレジットカード情報がリスクに晒されています!早急な対策が必要です!直ちに技術サポートまで連絡してください:050-XXXX-XXXX(無料電話)
  • Windowsセキュリティの重要な警告
    Windowsセキュリティ&アンチウイルスサービスでエラーが発生しました。…フリーダイヤル(03)-XXXX-XXXXのWindowsサポートにお問い合わせください。

    など

偽警告画面によっては、画面にメッセージが表示されるだけではなく、警告音が鳴り続けたり、音声メッセージが流れる場合もあります。

対処方法

インターネットを閲覧していたブラウザー(偽警告画面)の[×]ボタンをクリックして終了してください。

[×]ボタンをクリックしてもメッセージが繰り返し表示されたり、[×]ボタンをクリックしても終了できない場合は、「タスクマネージャー」を起動し、タスクを終了してください。

※以下操作は、Windows 10で「Microsoft Edge」を使用している例です。その他のOS、ブラウザーを使用している場合も同様の操作を行なうことができます。

  1. タスクバーの何も表示されていない部分をマウスの右ボタンでクリックします。
    図2(図2)

  2. 表示されるメニューの[タスクマネージャ(K)]をクリックします。
    図3(図3)

  3. 「タスクマネージャー」が起動します。終了したいブラウザー名([Microsoft Edge])をクリックし、[タスクの終了(E)]ボタンをクリックします。
    図4(図4)

    ※“このプログラムは応答していません”メッセージ画面が表示される場合は、[すぐに終了(E)]ボタンをクリックしてください。

  4. 右上の[×]ボタンをクリックして「タスクマネージャー」を終了します。
  5. PCを再起動します。
  6. 再起動後、使用していたブラウザーを起動し、偽警告画面が表示されないことを確認してください。
    ※「Internet Explorer」は起動時に、セッションの復元をうながす“前回のブラウズセッションは予期せずに終了しました。”メッセージが表示される場合があります。[セッションの復元(R)]ボタンをクリックしないでください。クリックすると再度偽警告画面が表示されてしまいます。

操作は以上です。

お使いのPCにウイルス/セキュリティソフトがインストールされている場合は、念のためチェックを行なうことをおすすめします。

また、不安なかたは、「東芝PC有料サポートサービス」でセキュリティ診断を承っております。(点検、駆除作業ともに有料となります。)

■東芝PC有料サポートサービス
http://www.toshiba-tcs.co.jp/support/lesson/index.html

対策と予防

日頃からPCの取り扱いに気をつけ、ウイルス/スパイウェア感染、不正プログラムのインストール、個人情報漏えいなどの被害にあわないように対策しましょう!

関連情報

  • 以下Webサイトには、「ウイルス・セキュリティ対策講座」、「セキュリティニュース」、「セキュリティ関連FAQ」、「セキュリティ情報」、「関連リンク」をご紹介しています。ご参考ください。

    ■ウイルス・セキュリティ情報
    http://dynabook.com/assistpc/secinfo/measures.htm

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright