情報番号:018378  【更新日:2017.10.18文末にあるアンケートにご協力ください

「Microsoft Edge」Webサイトのアクセス許可を変更する方法<Windows 10>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10
カテゴリ インターネット,セキュリティ情報,セキュリティ予防/対策

回答・対処方法

はじめに

Webサイトの中には、閲覧者の位置情報やWebカメラへのアクセス、Adobe Flashまたはデスクトップ通知の送信などの許可を求めるものがあります。

ここでは、「Microsoft Edge」を使用してWebサイトのアクセス許可を変更する方法について説明します。

※Webサイトを閲覧するには、インターネットに接続できる環境が必要です。

※本機能は、Windows 10 Fall Creators Update(Windows 10 バージョン 1709)の新機能になります。お使いのPCのWindows 10バージョンを確認するには、[017041:Windowsのバージョンとビルド番号を確認する方法<Windows 10>]を参照してください。

※「Microsoft Edge」のその他の使いかたについては、[016830:「Microsoft Edge」について<Windows 10>]を参照してください。

タッチ操作について
※本操作は、マウスまたはクリックパッド(タッチパッド)を使っての操作手順となります。タッチパネル搭載モデルでタッチ操作を行ないたい場合は、[016766:タッチパネルの使いかた<Windows 10>]を参考にし、クリックを“タップ”、ダブルクリックを“ダブルタップ”、右クリックを“長押し(ロングタップ)”に読み替えて操作してください。

操作手順

※本情報は、「Microsoft Edge 41.16299.15.0」の環境を元に作成しています。バージョンが異なると若干手順や画面が異なる場合があります。ご了承ください。「Microsoft Edge」のバージョンを確認する方法については、[017170:「Microsoft Edge」バージョンを確認する方法<Windows 10>]を参照してください。

閲覧中のWebサイトのアクセス許可を変更する方法

  1. タスクバーの[Microsoft Edge]ボタンをクリックします。
    図1(図1)

  2. 「Microsoft Edge」が起動します。アクセス許可を変更したいWebサイトを開きます。
  3. アドレスバー内の[サイト情報の表示]([鍵]または[!])アイコンをクリックします。
    図2(図2)

  4. サイト情報画面が表示されます。“Webサイトのアクセス許可”に現在のアクセス許可の状況が表示されます。
    ※以下図は一例です。このWebサイト上でAdobe Flashの動作を許可している状況であることを表します。
    図3(図3)

  5. 現在のアクセス許可設定を確認し、必要に応じて設定を変更します。

    ◆個別にオフに変更したい場合
    a.機能項目のスイッチをクリックして“オフ”にしてください。
    図4(図4)

    ◆アクセス許可を解除したい場合
    a.[アクセス許可を解除]をクリックします。
    図5(図5)

    b.アクセス許可が解除されると、“このサイトに、何もアクセス許可を設定していません。”と表示されます。
    図6(図6)

    ◆アクセスを許可する場合
    a.アクセスの許可を設定する必要がある機能が表示されます。[XXXXXを許可する](XXXXXには機能名が入ります)をクリックします。
    図7(図7)

    b.アクセス許可が設定されると、機能項目が表示され“オン”と表示されます。
    図8(図8)

  6. 設定の変更が終わりましたら、Webサイト上の何も表示されていない部分をクリックし、サイト情報画面を閉じます。
    図9(図9)

  7. 画面左上の[最新の情報に更新]をクリックします。
    図10(図10)

操作は以上です。

設定したとおりに動作することを確認してください。

すべてのWebサイトのアクセス許可を管理する方法

  1. タスクバーの[Microsoft Edge]ボタンをクリックします。
    図11(図11)

  2. 「Microsoft Edge」が起動します。画面右上の[設定など]をクリックします。
    図12(図12)

  3. メニューが表示されます。[設定]をクリックします。
    ※[設定]が表示されない場合は、メニューをスクロールしてください。
    図13(図13)

  4. 「設定」画面が表示されます。“閲覧データのクリア”の[クリアするデータの選択]をクリックします。
    ※“閲覧データのクリア”項目が表示されない場合は、「設定」画面をスクロールしてください。
    図14(図14)

  5. 「閲覧データのクリア」画面が表示されます。[アクセス許可の管理]をクリックします。
    図15(図15)

  6. 「アクセス許可の管理」画面が表示されます。アクセスの許可設定がされているすべてのWebサイトが表示されます。
    図16(図16)

    ◆すべてのWebサイトに対するアクセス許可を解除したい場合
    a.[すべてクリア]をクリックします。
    図17(図17)

    b.すべてのWebサイトのアクセス許可が解除されます。
    図18(図18)

    ◆個別にアクセス許可を解除したい場合
    a.アクセス許可を解除したいWebサイトにマウスポインターを合わせます。
    図19(図19)

    b.右側の[×](クリア)をクリックします。
    図20(図20)

    c.選択したWebサイトのアクセス許可が解除され、一覧から削除されます。
    図21(図21)

    ◆個別にアクセス許可設定を変更したい場合
    a.設定を変更したいWebサイトをクリックします。
    図22(図22)

    b.選択したWebサイトの詳細画面が表示されます。必要に応じて設定を変更します。
    図23(図23)

    c.[戻る]をクリックします。
    図24(図24)

    d.「アクセス許可の管理」画面に戻ります。他のWebサイトの設定を変更したい場合は、繰り返し操作します。

  7. 設定の変更が終わりましたら、Webサイト上の何も表示されていない部分をクリックし、「アクセス許可の管理」画面を閉じます。
    図25(図25)

操作は以上です。

設定したとおりに動作することを確認してください。

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright