Microsoft Windows Vista® アップグレード情報

 はじめに
東芝パソコンをご愛顧いただき誠にありがとうございます。 本ページでは、以下の 対象機種一覧にある、Windows XPプレインストールモデルにMicrosoft Windows Vista を適用する際に留意すべき内容を掲載しています。 事前に記載内容をご理解いただいた上で適用を行なってください。
本ページに記載されている内容は予告無く変更する場合があります。ご了承ください。
注意事項については、 対象機種の工場出荷時の状態からWindows Vistaを適用した場合です。 お客様の環境においてWindows Vista を適用した場合に記載している以外の問題が発生しない事を保証するものではありません。
東芝は、お客様がMicrosoft Windows Vista を適用した結果について、いかなる保証も責任も 負いかねますので、あらかじめご了承ください。

 対象機種について
対象機種は以下の対象機種一覧をクリックしてご確認ください。また対象となるOSはWinndows XP Service Pack2 です。
 

対象機種一覧(個人向け)対象機種一覧(企業向け)

 データについて

お客様が作成されたデータは、Windows Vista アップグレードパッケージを適用する前にバックアップをとる事を推奨いたします。

 重要 アップグレードを行う前にご確認ください
ここではWindows Vistaへのアップグレードを自動的に行なうことができます。
この場合、Windows Vistaで 動作しないプレインストールソフトウェアの削除、BIOSのアップデート、そして、Windows Vista用ソフトウェアのインス トールが自動的に行われます。
  1. アップグレードを開始する前に、必ずハードディスクの内容をバックアップしてください。もし、アップグレードがうまくできない場合は、 リカバリを実施し(*)、バックアップからもとの環境を復元してください。(地上デジタル放送の録画データについてはDVD-RAMメディアへのムーブによるバックアップをしてください。)
  2. パソコンご購入後にお客様がインストールしたソフトウェアは、Windows Vistaにアップグレードした後、動作しなくなる可能性があります。ご利用になっているソフトウェアの対応方法に関しましては開発元にお問い合わせください。
  3. Windows Vistaにアップグレードした後システムを正常に動作させるために、あらかじめリカバリを実施してから(*)、Windows Vistaへのアップグレードを開始することをお勧めします。
  4. 東芝はお客様のWindows Vistaへのアップグレードでの失敗に対し、一切の責任を負うものではありません。アップグレードに失敗した場合、リカバリを実施し(*)、バックアップからもとの環境を復元してください。
      
    *) リカバリの方法については、パソコンの取扱説明書をご覧ください。
 
 アップグレードの前に
アップグレードを開始する前に以下の注意事項をご確認ください。
  1. 自動アップグレードの流れ  
  2. ソフトウエア情報  
  3. ソフトウエアの注意事項  
 自動アップグレードを行う
パソコンにACアダプターを接続してください。

システムが消音モードになっている場合、(他の方法ではなく) ホットキー([Fn]キー + [ESC]キー)にて消音モードを解除してください。
下の「サウンドチェック」をクリックし、音がなることをご確認してください
    [クリック!] サウンドチェック
消音モードを解除しても音がならない場合はボリュームをチェックしてください。

お手元に 「Windows VistaTM インストールDVD」と「プロダクトキーのステッカー(Windows VistaTM  COAラベル)」をご用意ください。

準備ができましたら、下にある「アップグレード開始」をクリックしますと 自動アップグレードのページ移動します。
手順などをご確認ください
 

   
   
 商標関連
  掲載されている製品名称はそれぞれ各社が商標として使用している場合があります。
  • Microsoft、Windows、Windows Vista、Aero、Outlook、Windows Media、Windowsロゴ、Windowsスタートロゴ、Officeロゴは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
  • HD DVDロゴはDVDフォーマットロゴライセンシング(株)の商標です。
  • Adobe、AdobeロゴはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。
  • 「ラベルマイティ」「BeatJam」は、株式会社ジャストシステムの商標または登録商標です。
  • 「ラベルマイティ5」「BeatJam」は、株式会社ジャストシステムの著作物であり、「ラベルマイティ5」「BeatJam」にかかる著作権、その他の権利は株式会社ジャストシステムおよび各権利者に帰属します。
  • InterVideo、WinDVDはInterVideo Incorporatedの登録商標または商標です。
  • UleadおよびUleadロゴ、DVD MovieWriterはUlead Systems,Inc.またはユーリードシステムズ株式会社の商標または登録商標です。
  • DLNA、DLNA CERTIFIEDは、Digital Living Network Allianceの商標です。
  • Dolby、ドルビー、およびダブルD記号は、ドルビーラボラトリーズの登録商標です。
  • 「駅探エクスプレス」「ConfigFree」「LaLaVoice」は株式会社東芝の商標です。
  • WOW HD、Circle Surround Xtract、TruSurround XT、SRSと  記号はSRSLabs,Inc.の商標です。TruSurroundXT技術はSRSLabsInc.からのライセンスに基づき製品化されています。
     
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright