Microsoft Windows XP,XPSP1,XPSP2,XPSP3

Windows XP Service Pack 2 対応状況

【大切なお知らせ】
2014年4月9日をもってWindows XPのサポートが終了となりました。マイクロソフト社のサポートが終了すると、重要な更新を含むセキュリティの更新プログラムが提供されなくなります。マルウェアやウイルス感染により個人情報の漏えいにつながるなど、セキュリティ上、大変危険な状態におかれます。最新PCへの買い替えをおすすめいたします。
Windows XP | Office2003のサポート終了について
http://dynabook.com/assistpc/info/ansin/20131016.htm

2004年 9月 29日

■動作確認機種一覧
※本ページに記載されている内容は予告無く変更する場合があります。ご了承ください。
※お客様が作成されたデータは、Windows XP Service Pack 2 を適用する前にバックアップを とる事を推奨いたします。

東芝は、プレインストールされているWindows XPに適用するService Pack 2 のサポートを行っています。

【共通注意事項】

Service Pack 2 のガイドページ
    
     「カンタン、安心 SP2 早分かりガイド」

    
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/sp2/consumer/default.mspx

◆Microsoft(R)Windows(R)XP Service Pack 2 にアップグレードした場合、各ソフトウェアの動作可否は各取扱元にご確認いただく必要があります。ホームページアドレスをクリックすると取扱元ホームページに接続します。

ソフトウエア
メーカ
URL
PostPet
ソニーコミニケーション ネットワーク
株式会社
http://www.postpet.so-net.ne.jp/free/supp_2001.html
Video ToolBox 1.5 / 2
ユーリード
システムズ
株式会社
Ver1.5:http://www.ulead.co.jp/tech/vtb/vtb_pc_ftp.htm
Ver2 :
上記 URLからダウンロード可能です。
携快電話 5in/ 6in/ 7
ソースネクスト
株式会社
http://www.sourcenext.com/support/xp2.html
ノートンアンチウィルス
株式会社
シマンテック
http://www.symantec.com/region/jp/techsupp/sp2/faq.html
ウイルススキャン
マカフィー
株式会社
http://www.mcafeesecurity.com/japan/mcafee/support/040813.asp
The翻訳 V5~V8

東芝
ソリューション
株式会社

http://pf.toshiba-sol.co.jp/prod/hon_yaku/service/news/20040810.htm
ConfigFree Ver1/Ver2/Ver3
株式会社
東芝
※10を参照してVer4.90.57をインストールしてください。
Photoshop Album Mini 2.0
アドビ システムズ  株式会社
http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?224306+002
家庭の医学

時事通信出版局

http://book.jiji.com/igaku/updatenews2.htm
Easy CD Creator

ロキシオ・ジャパン 
株式会社

http://www.roxio.co.jp/support/xp_compati.html

 

【機種別注意事項】
下記表にある注意事項をご覧ください。

A4ノートパソコン A4スリムパソコン タブレットPC B5ノートパソコン

B5スリムパソコン ミニノートパソコン スリムPC デスクトップパソコン

A4ノートパソコン
対応状況

注意事項

TECRA 8100 TE75P
 
Satellite 1800

※19

Satellite 1850

Satellite 1860
※10  
Satellite 1870
  ※10  
Satellite 2210 SA50CB
 
Satellite 2250 SA60C
 
Satellite 2270 SA65C
 
Satellite 4260 P45
 
Satellite 4320 P60
 
Satellite 4340 SA65P
 
Satellite 4360 SA70P
 
Satellite 4380 SA75P
 

Satellite4600

Satellite 6000 SA113P5

Satellite A10
Satellite A11
Satellite AW1
 
Satellite AW2
 
Satellite J10
Satellite J11
Satellite J12
Satellite J30
Satellite J31
Satellite M10
Satellite T10
DynaBook DB50C
 
DynaBook DB55C
 
DynaBook DB60C
 
DynaBook DB60P
 
DynaBook DB65C
 
DynaBook DB65P
 

DynaBook DB70P

 
DynaBook 2650 C46
 
DynaBook 2710 P50
 
DynaBook A1
 
DynaBook A2
 
dynabook A8
dynabook A9
dynabook AX1
dynabook AX/2
DynaBook E5
DynaBook E6
dynabook E7
dynabook E8
dynabook E9
dynabook ES
dynabook ES1 ※10
dynabook EX
dynabook EX1
dynabook EX/2
DynaBook G3
DynaBook G4
DynaBook G5
DynaBook G6
DynaBook G6C
   ※18
DynaBook G7
DynaBook G8
DynaBook G9
DynaBook P5
DynaBook P7
DynaBook P8
DynaBook T1
 
DynaBook T2
 
DynaBook T3
DynaBook T4
DynaBook T5
DynaBook T6
DynaBook T7
 
dynabook TX/2
DynaBook V1
DynaBook V2
※2 
DynaBook V4
DynaBook V5
DynaBook V7
DynaBook V8
DynaBook V9
dynabook VX1
dynabook VX/2
dynabook Qosmio E10
A4スリムパソコン
対応状況

注意事項

DynaBook SS 7200e
 
タブレットPC
対応状況
注意事項
DynaBook SS 3500
dynabook SS M200
B5ノートパソコン
対応状況
注意事項
dynabook C4100
dynabook C4110
dynabook C4120
dynabook C7
dynabook C8
dynabook C9
dynabook CX1
dynabook CX/2
B5スリムパソコン
対応状況

注意事項

dynabook SS 1600
dynabook SS 1610
DynaBook SS 2000 DS75P/2
 
DynaBook SS 2000 DS80P/2
dynabook SS 2010 DS86P/2
 
dynabook SS 2100 DS90L/2
dynabook SS 2110
DynaBook SS 3410 C40
DynaBook SS 3430 DS50C
DynaBook SS 3440 P50
DynaBook SS 3470 DS60C
DynaBook SS 3480 DS60P
DynaBook SS 3490 DS70P
DynaBook SS 4000
DynaBook SS DS50C
DynaBook SS DS60P
DynaBook SS M3
DynaBook SS M4
 
DynaBook SS N1
 
DynaBook SS S1
DynaBook SS S4
DynaBook SS S5
DynaBook SS S6
 
dynabook SS S7
dynabook SS S8
dynabook SS S9
dynabook SS SX
dynabook SS SX/2
ミニノートパソコン
対応状況

注意事項

Libretto L1
  
Libretto L2
 
Libretto L3
 
Libretto L5
  
スリムPC
対応状況

注意事項

DynaTop 2010
 
DynaTop 2520
 
デスクトップパソコン
対応状況

注意事項

EQUIUM 3100
 
EQUIUM 3110
 
EQUIUM 3120
 
EQUIUM 3130
 
EQUIUM 3140
EQUIUM 3150
 
EQUIUM 3160
EQUIUM 3260
EQUIUM 3270
EQUIUM 5010
 
EQUIUM 5020
 
EQUIUM 5030
 
EQUIUM 5040
 
EQUIUM 5050
 
EQUIUM 5060
 
EQUIUM 5070
※8  
EQUIUM 5080
 
EQUIUM 5090
EQUIUM 5100
EQUIUM 5110
EQUIUM 6010
 
EQUIUM 9000
 
EQUIUM S5000
 
EQUIUM S5010
 
EQUIUM S5020
EQUIUM S5030
 
EQUIUM S5040
  
EQUIUM S5050
EQUIUM S5060

 

注意事項
Windows XP Service Pack 2適用時の注意事項です。
※1.
 
スタンバイモードからの復帰時にUSBデバイスが認識されなくなることがある。
■現象
  Service Pack 2 適用後、スタンバイモードからの復帰時にUSBデバイスが認識されなくなることがある。
■回避策
BIOSをアップデートします。
      Satellite 6000 のモジュールと詳細はこちらをご覧ください。

      DynaBook SS 4000 と DynaBook SS M3 のモジュールと詳細はこちらをご覧ください
※2.
 
サウンド機能が使用できなくなる。
■現象
  Service Pack 2 適用後、サウンド機能が使用できない。
■回避策

象機種表

対象機種
DynaBook T5/X16PME
DynaBook Satellite 4600シリーズ

DynaBook T5/412CME

DynaBook SS3470 DS60C
DynaBook G5/X16PME
DynaBook S1/3490
DynaBook G5/X14PME
DynaBook SS DS60P
DynaBook G4/510PME
DynaBook SS DS50C

DynaBook G4/U17PME

DynaBook SS 3480 DS60P
DynaBook G3シリーズ
DynaBook SS 3430
DynaBook V5シリーズ
DynaBook SS 3410
DynaBook V4シリーズ
DynaBook Satellite 1850シリーズ
DynaBook V2シリーズ
 
DynaBook V1シリーズ
 

YAMAHAサウンドドライバをアップデートします。モジュールと詳細はこちらをご覧ください。

※3.
モデムが動作しなくなる。
■現象
  Service Pack 2 適用後、モデムが使用できない。
■回避策
YAMAHAサウンドドライバをアップデートします(YAMAHAサウンドドライバのサブデバイスとしてモデムがあるため)。モジュールと詳細はこちらをご覧ください。
注意事項※2でサウンドドライバをアップデートしていた場合、ここでのアップデートは不要です。

 

※4.
USBデバイスが認識できない。
■現象
 

USB2.0をもつWindows XPプレインストール機種に Service Pack 2 を適用すると、USBデバイスが認識できない。

■回避策
以下の手順でデバイスマネージャからドライバの更新をしてください。
  1. [スタート]ボタンから[マイコンピュータ]を右クリックし、[プロパティ]をクリックします。
  2. [ハードウェア]タブをクリックし、[テバイスマネージャ]ボタンをクリックします。
  3. 「USB(Universal Serial Bus)コントローラ」をダブルクリックします。
  4. 「NEC PCI to USB Enhanced Host Controller B1」を右クリックし、[ドライバの更新]をクリックします。
  5. 「ハードウェアの更新ウィザードの開始」で「ソフトウェアを自動的にインストールする(推奨)」を選択して、[次へ]ボタンをクリックします。ファイルコピーが始まります。
  6. 「ハードウェアの更新ウィザードの完了」画面で[完了]ボタンをクリックします。
  7. 「今コンピュータを再起動しますか?」のメッセージには[はい]ボタンをクリックします。

 

※5.
USB2.0 を持つコンピュータにWindows XPパッケージをクリーンインストールした環境にService Pack 2 を適用した場合、USB2.0コントローラが認識できない。
■現象
  USB2.0をもつ機種において、Windows XPパッケージをクリーンインストールした状態でService Pack 2 を適用した場合、USB2.0コントローラが認識されない。
■回避策
以下の手順でデバイスマネージャから[ドライバの再インストール]を行ってください。
  1. [スタート]ボタンから[マイコンピュータ]を右クリックし、[プロパティ]をクリックします。
  2. [ハードウェア]タブをクリックし、[テバイスマネージャ]ボタンをクリックします。
  3. 「その他のデバイス」の下の[ユニバーサルシリアルバス(USB)コントローラ]をダブルクリックし、[全般]タブから[ドライバの再インストール]ボタンをクリックします。
  4. 「ハードウェアの更新ウィザードの開始」画面では、「ソフトウェアを自動的にインストールする
    (推奨)」を選択して[次へ]ボタンをクリックします。
  5. 「ハードウェアの更新ウィザードの完了」画面では[完了]ボタンをクリックします。
  6. ひとつ前の画面に戻るので[閉じる]ボタンをクリックし、デバイスマネージャを終了します。
  7. システムのプロパティを[OK]ボタンをクリックして終了します。

 

※6.
 
Windows XP Service Pack 2 パッケージをクリーンインストールしたときに内蔵無線LAN(Agere製)が使用できない。
■現象
  Windows XP Service Pack 2 パッケージをクリーンインストールしたときに内蔵無線LAN(Agere製)が使用できない。
■回避策
レジストリーキーを追加します。詳細はこちらをご覧ください。

 

※7.
 
東芝製外付け24倍速CD-ROMドライブ(PA2673UJ)でWindows XP Service Pack 2のパッケージでインストールCDから起動できない。
■現象
  東芝製外付け24倍速CD-ROMドライブ(PA2673UJ)を使用した時、Windows XP Service Pack 2のパッケージでインストールCDから起動(ブート)ができない。
■回避策
CD-ROMドライブの蓋を開けたところにある、動作スイッチモードを「Lo」に設定してからセットアップしてください。セットアップ終了後は、動作スイッチモードを[Normal]に戻してください。
詳細はこちらへ。

 

※8.
 
Drag'nDrop CD ver2.00にてデータが書かれているメディアに追記した際、エラーが発生する。
■現象
  データが書かれているメディアに追記した際、ベリファイフェーズでエラーが発生する。データ自体の書き込みは終了しています。
■回避策
2005年9月30日をもってサポート終了となりました。
詳細は
http://www.ddcd.jp/support/ddcd_info.html
をご覧ください
※9.
 
Audio Manager でCDからの音声の取り込みができない。
■現象
  Audio Manager でCDからの音声の取り込みができない 。
■回避策
   回避策は以下のA、B二つあります。どちらか一方を選んで行ってください。

 A
  1. Audio Managerのシュートカットもしくは、Audio Manger.exeをマウスの右ボタンでクリックし出てきたメニューから「プロパティ」を選択する。
  2. 「プロパティ」の中の「互換性」のタブをクリックします。
  3. 「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れプルダウンメニューから「Windows 98/Windows ME」を選択する。
  B
  Audio Managerをアップデートします。モジュールと詳細はこちらをご覧ください。


※10.
 
ConfigFreeV3.0のICF( Internet Connection Firewall)の切り替え機能が動作しない。
■現象
  プロファイルでWindows XP の ICF (Internet Connection Firewall)設定を切り替える機能が動作しない。 エラー表示はでませんが設定の変更が行われていません。
■回避策

 ConfigFreeをアップデートします。モジュールと詳細はこちらをご覧ください。

 (ConfigFreeV1/V2をお使いの方もアップデートをお願いします。)

※11.
 
東芝Bluetoothユーティリティが正常に動作しない。
■現象
東芝Bluetoothスタック/ユーティリティを一度も使用していないコンピュータで Service Pack 2 へアップグレードを行うと、東芝Bluetoothユーティリティが正常に動作しない。
■回避策

対象機種表

対象機種
dynabook Qosmio E10/1KLDEW
dynabook C7/212PMEW
dynabook C8/213LDDW,213LMEW
dynabook C9/214LDEW
dynabook CX1/214LDEW
dynabook CX/2215LMSW、2213CDSW
DynaBook G7/ U24PDDW,X19PDE,X19PDEW
DynaBook G8/ U25PDDW,X20PDEB,X20PDEW,X20PDEW2
DynaBook G9/X24PDCWT,X24PDCWTB

DynaBook P8/X28PDE

DynaBook G6/ U18PDEW,U22PDEW,X18PDE,X18PME

DynaBook P7/X28PME

DynaBook T6/518CDE,518CME

DynaBook V7/513LMDW,516LMDW

dynabook E7/518PDE

DyanBook SS 3500 DS1EP/2

DynaBook SS 4000 DS60C/2
DynaBook SS 4000 DS75P/2

DynaBook Satellite M10 SA130L/5
DynaBook Satellite M10 SA160L/5

東芝Bluetoothスタック/ユーティリティをアップデートします。 
 対象機種をご確認の上、モジュールと詳細はこちらをご覧ください。

 

※12.
 
TOSHIBA Management Console を起動しても正しく表示されない。
■現象
Service Pack 2 適用後、TOSHIBA Management Console の画面の一部が正しく表示されない。 
■回避策

TOSHIBA Management Console を アップデートします。 

  •   モジュールと詳細はこちらをご覧ください。 

 

※13.
 
東芝PC診断ツールを起動するとエクスプローラが表示されるが、PC診断ツールの内容が表示されない。
■現象
Service Pack 2 適用後、東芝PC診断ツールを起動するとエクスプローラが表示されるが、PC診断ツールの内容が表示されない。
■回避策

東芝PC診断ツールをアップデートします。  モジュールと詳細はこちらをご覧ください。

 

※14.
 

Windows XP Media Center Edition 2004 に Service Pack 2 を適用するとMedia Center が応答しなくなる。

■現象

Service Pack 2 適用後、Media Center が応答しなくなる。

  1. チャンネル変更より、Media Center が応答しなくなることがある
  2. ライブ映像視聴中に早送り(FF)/巻き戻し(RW)するとMedia Center が応答しなくなることがある
■回避策

Win DVDのパッチを適用します。  モジュールと詳細はこちらをご覧ください。 

 

※15.
 

Service Pack 2 を適用するとCyber Support の画面が表示されない。

■現象

Service Pack 2 を適用するとCyber Support の画面が表示されない。

■回避策

「マイコンピュータのファイルでアクティブコンテンツの実行を許可する」を設定する。
操作方法

  1. Internet Explorerの「ツール」メニューから「インターネットオプション」をクリックする。
  2. 「インターネットオプション」画面の「詳細設定」タブをクリックする
  3. 「セキュリティ」項目の「マイコンピュータのファイルでのアクティブコンテンツの実行を許可する」にチェックをつける。
  4. 「OK」ボタンをクリックする。

※16.
 

The翻訳V5~V8で動作が正常に行われない。

■現象
  1. スクリプトやActive Xなどを含むページを翻訳パレットの[自動翻訳]、[ページ翻訳]により翻訳し、翻訳結果をInternet Explorerに表示した時点で[情報バー]が表示される。
  2. The翻訳ツールバーの[辞書バー]ボタン、[翻訳バー]ボタン(または、[標準のボタン]ツールバーの[辞書バー],[翻訳バー])をクリックすると[辞書バー],[翻訳バー]に[情報バー]が表示される。[情報バー]をマウスの左ボタンでクリックし[ブロックされているコンテンツを許可]を選択しても[見出し語]や[原文入力エリア]に対する直接入力が正常に行えない。
  3. [ななめ読みウインドウを表示する]がチェックされている状態で、翻訳パレット/ブラウザ翻訳の[自動翻訳]、[ページ翻訳]を実行しても、[ななめ読み翻訳]画面が表示されない。
  4. [自動翻訳]をONした状態にしたときに、ファイアウォールの警告画面が表示される。
  5. [ユーザ辞書設置]タブ、[訳し分け辞書設定]タブ、[パターン辞書設定]タブ、[メモリ辞書設定]タブ,[マスク辞書設定]タブのクリック時、または、前述の各タブの[辞書情報]ボタンをクリックした時、[辞書のダウンロード]タブの[アップロードボタン]クリック時、[辞書のアップロード]タブの[アップロードボタン]クリック時のいずれかのタイミングでWindows ファイアウォールの警告画面が表示される。
  6. [辞書のダウンロード]タブで自動ダウンロードするように指定した機能、[辞書のアップロード]タブで自動アップロードするように指定した機能で,機能の起動時または終了時に、Windowsファイアウォールの警告画面が表示される。

■回避策
下記ホームページをご覧ください。

    http://pf.toshiba-sol.co.jp/prod/hon_yaku/info/news/20040810.htm

※17.
 

Video Tool Box 1.5/2をService Pack 2 適用後に動作させると 「STEP1」の時に映像プレビュー時に画面下部に残像が残る。

■現象

Service Pack 2 適用後

  1. 「STEP1」の映像プレビュー時に残像が残る。
  2. 長時間ファイルをレンダリングするとA/V同期がはずれる。
    (30分くらいの低ビットレートMPEG-2データを3GPP2に変換するとき、発生する。)
    また、キャプチャーボード(ソース)によって音ズレの度合いがかわる。
■回避策

Video Tool Box 1.5/2をアップデートします。

下記のホームページから修正プログラムをダウンロードして適用してください。 

Ver1.5: http://www.ulead.co.jp/tech/vtb/vtb_pc_ftp.htm
Ver2 : 
上記URLでダウンロード可能です。

※18.
 

家庭の医学をService Pack 2 適用後に動作させると、各HTMLを表示しようとするたびに、コンピュータへのアクセス許可を求めるメッセージが、都度表示される。

■現象

Service Pack 2 適用後、各HTMLを表示しようとするたびに、コンピュータへのアクセス許可を求めるメッセージが、都度表示される。

■回避策

下記ホームページをご覧ください。

      http://book.jiji.com/igaku/updatenews2.htm

※19.
 

Windows XP Service Pack2をインストールすると正常に起動できない場合があります。

■現象

Service Pack 2 適用後、コンピュータを再起動すると正常に起動できないことがあります。

■回避策
  • サウンドドライバーを削除し、再起動を行うことにより、新しいサウンドドライバ[ALi Audio Accelaretor WDM Driver(TOSHIBA)]を自動的に組みます。

  •  詳細はこちらをご覧ください。

    対象機種
       Satellite 1800 SA10AP/5モデル〈ベースモデル〉
       Satellite 1800 SA10AP/4モデル〈ベースモデル〉
       Satellite 1800 SA95C/5モデル〈ベースモデル〉
       Satellite 1800 SA95C/4モデル〈ベースモデル〉
       Satellite 1800 SA95C/3モデル〈ベースモデル〉
      Satellite 1800 SA100P/5モデル〈ベースモデル〉
       Satellite 1800 SA100P/4モデル〈ベースモデル〉
       Satellite 1800 SA80C/5モデル〈ベースモデル〉
       Satellite 1800 SA80C/4モデル〈ベースモデル〉
       Satellite 1800 SA80C/3モデル〈ベースモデル〉
「dynabook.com」のトップへ このページのトップへ
このページのトップへ
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright