バージョン情報

  • プラットフォーム
  • アップデート内容

アップデート内容の一覧

最新のソフトウェアやプラットフォームは、「TOSHIBA Service Station」から入手してください。

※「TOSHIBA Service Station」とは、本製品に用意されているソフトウェアやプラットフォームなどのアップデートを自動的に提供するソフトウェアです。

バージョン情報
更新日 内容
AT700/35D
(2011.12.26)

プラットフォームのアップデート [Ver.3.2.1.02.5.0013]

  • レゾリューションプラスに対応しました。
  • Android ™ 3.2.1 に対応しました。
AT700/35D
(2011.12.16)

TOSHIBA File Manager [Ver.3.100]

  • TOSHIBA File Manager の操作性を向上しました。
AT3S0/35D
AT300/24C
(2011.12.16)

TOSHIBA File Manager [Ver.2.100]

  • TOSHIBA File Manager の操作性を向上しました。
AT700/35D
AT3S0/35D
(2011.12.15)

RZ ライブ for Android™ Tablet [Ver.1.0.0]

  • 「RZ ライブ」 がインストールされます。
AT700/35D
(2011.12.12)

RZ ライブラリ for Android™ Tablet [Ver.1.00.05.04]

  • 「RZ プレーヤー」にて、アクティベーション時に「予期せぬエラーが発生しました」というメッセージが表示されて利用できない場合がある現象を改善しました。
AT700/35D
(2011.12.9)

プラットフォームのアップデート [Ver.3.2.1.02.5.0007]

  • タッチパネルの性能を最適化しまた。
  • サスペンド時の消費電力を最適化しました。
  • LCDバックライトの輝度を最適化しました。
  • サスペンド、レジューム時に、出力中の音声に稀にノイズがのる場合がある現象を改善しました。
  • 卓上スタンドにある音声出力で、ノイズがのる場合がある現象を改善しました。

RZ プレーヤー for Android™ Tablet [Ver.1.0.0]

  • 「RZ プレーヤー」 がインストールされます。

RZ ライブラリ for Android™ Tablet [Ver.1.00.05.01]

  • 「RZ プレーヤー」を利用するために必要なソフトウェアです。
AT3S0/35D
(2011.12.9)

プラットフォームのアップデート [Ver.3.2.1.32.5.0007]

  • 「RZ プレーヤー」 のソフトウェアに対応しました。

RZ プレーヤー for Android™ Tablet [Ver.1.0.0]

  • 「RZ プレーヤー」 がインストールされます。

RZ ライブラリ for Android™ Tablet [Ver.1.00.04.01]

  • 「RZ プレーヤー」を利用するために必要なソフトウェアです。
AT300/24C
(2011.12.9)

プラットフォームのアップデート [Ver.3.2.1.32.5.0003]

  • Android ™ 3.2 に対応しました。 
  • スマートフォン用の低解像度アプリなどを起動した際に、ストレッチして表示できるようになりました。
  • レジューム時にアンロックサークルが表示されない場合がある現象を改善しました。
  • ナビの音声案内を行うと正常に読み上げない場合がある現象を改善しました。
AT300/24C
(2011.9.27)

LtoDLService のアップデート

  • ネットワークの状態が弱い場合に、起動時やスリープ復帰後に「LtoDLService (com.pega.ltoDLService)が予期せず停止しました。やり直してください。」とのメッセージが表示される場合がある現象を改善しました。 (※「LtoDLService」は、GPS位置情報を補完するためのプログラムです)

TOSHIBA Service Station のアップデート

  • プラットフォームのアップデート時にエラーメッセージが表示され、アップデートに失敗する場合がある現象を改善しました。
AT300/24C
AT300/23C
(2011.9.27)

WiFi settings Utility

  • 特定の無線LANチャンネルに接続できない場合がある現象を改善しました。
AT300/24C
(2011.8.20)

プラットフォームのアップデート [Ver. 3.1.02.5.0008]

  • 意図せずにサスペンドから復帰してしまう場合がある現象を改善しました。
  • ドライバーの動作のタイミングにより、稀にサスペンドからの復帰できない場合がある現象を改善しました。

※Ver. 3.1.02.5.0005を未適用の場合、TOSHIBA Service Stationのソフトウェア一覧にVer. 3.1.02.5.0008は表示されません。Ver. 3.1.02.5.0005にアップデート後に、TOSHIBA Service Stationを起動して、最新のアップデートがあるかご確認ください。

AT300/24C
(2011.8.4)

プラットフォームのアップデート [Ver. 3.1.02.5.0005]

  • 電源ボタンを押しても稀にサスペンドから復帰できない場合がある現象を改善しました。
  • DivX/Xvid形式の動画ファイルをサポートしました。

別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright