• 「いつでもどこでも、安心・安全」をめざして。
  • 省電力
  • 操作性
  • 信頼性
  • 堅牢性
  • セキュリティ
  • あんしんサポート
  • 環境調和

dynabookにいきるチカラ

dynabookにいきるチカラ[1]省電力 高性能かつ省エネ性能に優れた最新CPUやSSD*1の搭載、オフィスの節電をサポートする省電力ユーティリティなどにより、TCO削減に貢献します。

*1:SSDはソリッドステートドライブ(Solid State Drive)の略称であり、フラッシュメモリを記録媒体とするドライブです。

省エネ性能と高性能を両立

省電力と高い処理性能を実現。

インテルロゴ第5世代 インテル® Core™ プロセッサーファミリー

R63B65B35B37

最新の14nmプロセス技術の採用により、高速処理と低消費電力を両立させ、優れた省エネ性能を実現する第5世代インテル® Core™ プロセッサーファミリー搭載モデルをラインアップ。消費電力を削減することで、バッテリー駆動の長時間化に貢献します。

■PC本体の最大消費電力比較*2

*2:インテル® Core™ i5-4310M搭載のB554とインテル® Core™ i5-5200U搭載のB65との最大消費電力の比較。本製品に使われているプロセッサー(CPU)の処理能力は、お客様の本製品の使用状況によって異なります。詳しくは別窓で開きますhttp://dynabook.com/pc/catalog/register.htmをご覧ください。

さらに強化されたvPro™ 搭載。

インテルロゴ第5世代 インテル® Core™ vPro™ プロセッサーファミリー

R64B75

第5世代 インテル® Core™ テクノロジーによる高速処理と低消費電力の両立に加え、システム保護とセキュリティがさらに強化された高性能vPro™ プロセッサーを搭載。ユーザーに負担をかけることなく、さまざまなリスクからデータやデバイスを守れます。

省電力・高速起動・軽量を実現。

高速SSD*1

R82R63R64R734B75B65B35B654B554B454WS754RT82

SSDは消費電力が少なく軽量化にも貢献し、書き込み速度、読み出し速度の高速化を実現します。また、耐衝撃性や省電力にも優れ、モバイルでの機動性を高めます。

■HDDに比べて、約1/10の低消費電力を実現 ■SSDとHDDのストレージ性能比較

*1:SSDはソリッドステートドライブ(Solid State Drive)の略称であり、フラッシュメモリを記録媒体とするドライブです。
※Crystal Disk Markによるベンチマークテスト結果。
シーケンシャルリードについて、当社における同一環境下での検証値です(Windows® 7 Professional 64ビットで測定)。測定時のシステム構成や条件の違いにより、実際の性能は本評価と異なる場合があります。

光学ドライブの電源を自動オフ。

ODD Auto Power off

R734B654B554B454WS754

ディスクトレイにメディアが入っておらず、トレイがクローズされている状態で1分間経過すると、自動的にドライブの電源をオフにする機能です。これにより無駄な電力消費を抑えます。

省電力ユーティリティ

節電への貢献を総合的にサポート。

TOSHIBA ecoユーティリティ

R82R63R64R734B75B65B35B37B654B554B454WS754RT82

ecoモード
「節電(eco)ボタン」*4を押すだけで、最適化されたecoモードに一発切り替え。液晶の明るさやスリープ状態になるまでの時間など、めんどうな省電力設定をする必要はありません。さらに、「貢献履歴」では、エコへの貢献度がスコアで示されるので、楽しみながら節電できます。

*4:「 節電(eco)ボタン」がないモデルは、アプリケーション上で簡単に切り替えできます。

ecoモード ■設定画面 ■貢献履歴イメージ

本機能によるAC電源駆動/バッテリー駆動の切り替えイメージピークシフト
東芝PCのピークシフト機能は、電力需要のピーク時間帯に入ると、AC電源からの供給を止め、電力需要の少ない時間帯に蓄えたバッテリーを電源として動作させる、電源管理機能です。たとえば、電力需要の高い昼間はバッテリー駆動にし、比較的電力需要の低い夜間にバッテリーの充電を行うことで電力を効率的に活用し、電力需要の平準化に貢献します。

*5:各電力会社と夜間料金契約をしている場合。ご契約内容により料金は異なります。PCの使用環境により、充電時の電力量が異なります。
※右図は、ピークシフトについての概念を説明したものであり、実際のピークシフト有効時間については、本体に装着されているバッテリーパックの種類や残量により変化します。
※バッテリーパックは消耗品です。 バッテリーの充放電を一定期間繰り返すため、バッテリーの使用サイクルが進みますので、バッテリーの買い替え時期が早まります。

バッテリーライフサイクルイメージバッテリーライフサイクル
バッテリーの充電容量を抑えてバッテリーの寿命をのばす*6「eco充電モード」のオン/オフ切り替えが可能なソフトウェアです。

*6:バッテリー容量が初期の50%まで劣化したときをバッテリー劣化寿命と定義。容量が減るとバッテリー駆動時間は短くなり、充電する頻度も増えます。 

  • 「いつでもどこでも、安心・安全」をめざして。
  • 省電力
  • 操作性
  • 信頼性
  • 堅牢性
  • セキュリティ
  • あんしんサポート
  • 環境調和

個人のお客様


スタンダードノート Tシリーズ
モバイルノート
RXシリーズ
Nシリーズ
デタッチャブル

法人のお客様


サポート情報


上に戻る