東芝トップページ お問い合わせ
Libretto L5 Series HARDWARE
企業向けPCラインアップ LibrettoLシリーズのトップへ 特徴 ハードウェア ラインナップ ソフトウェア 仕様 オプション 個人・家庭向けPCラインアップ
前のページへ 次のページへ
東芝がおすすめするMicrosoft®Windows®XP Professional
LibrettoLシリーズのイメージ:コンパクトボディの中に、使いやすくモバイルするための機能を充実装備。
LibrettoLシリーズのイメージ
  
NEW 環境にあわせて3つの通信機能から選ぶワイヤレスLAN*1&LANコネクタ&モデム
WiFi準拠ワイヤレスLAN*1に加え、100Base-TX/10Base-T対応LANコネクタと、データ最大56Kbps/FAX最大14.4Kbps対応モデムを装備しています。社内ネットワークにワイヤレスでログオン*2、自宅でブロードバンドにアクセス、外出先でダイヤルアップ接続と、自在にネットワークを活用できます。モデムはアジア、アメリカ、ヨーロッパなど世界58地域に対応し、海外出張時にも国に合わせたモデムを購入する必要がありません。環境に応じたアクセス方法の選択で、情報収集や活用の幅がさらに広がります。
*1:L5/080TNKWモデルのみ *2:別途アクセスポイントが必要です。
  
NEW 周辺機器とのデータ交換がダイレクトにできるSDカードスロット
切手サイズで大容量の記憶メディア、SDメモリカードをダイレクトに使用できるSDカードスロットを装備しました。デジタルカメラ、PDAのデータを直接扱えるため、スピーディにデータを転送できます。またSDメモリカードを使用すれば、PCカードスロットを備えた他のPCとも容易にデータ交換ができ、フロッピーディスクよりも大容量のデータが扱えて便利です。 SDカードスロットのイメージ
NEW 同時表示機能*でプレゼンテーションできる高性能グラフィックアクセラレータATI Mobility Radeon(TM)-M
モバイル用として開発された先進の機能と性能を搭載したグラフィックアクセラレータです。同時表示機能*をサポートし、Librettoの本体画面で操作しながら、ミニRGBコネクタに接続したプロジェクタで発表資料を表示するなど、プレゼンテーションやPC作業を効率的に進められます。
*モニタと接続するには、同梱のミニRGBケーブルが必要です。
グラフィックアクセラレータのイメージ
このページのトップへ
モバイルで優れた操作性
モバイル環境でパワフルに使える約13.5時間*1のバッテリ駆動
CPU、ハードディスク、グラフィックアクセラレータにおける低消費電力化、そしてバッテリ容量の増大によるトータルな電力マネジメントにより、従来*2よりも1時間以上長い長時間駆動を実現。大容量バッテリ*3使用時で約13.5時間、標準バッテリ使用時で約4.5時間駆動します。外出先であわてて電源を探すこともなく、安心して長時間使用することができます。また東芝独自の「省電力設定ユーティリティ」で使用状況にあわせてきめ細かい省電力設定がおこなえます。
*1:大容量バッテリパック(オプション)使用時の駆動時間です。 *2:L3/060TN2Lモデル *3:オプションです。
※バッテリ駆動時間はJEITA測定法1.0による値。ご利用状態により、異なります。
  
薄さ20.5mm、軽さ約1.1Kg Librettoが提案するモバイルサイズ
「モバイルにも快適なキーボードと納得できる画面サイズ」をコンセプトに設計されたLibretto。B5サイズのシステム手帳よりも小さい268mm×167.2mm、薄さ20.5mm(最薄部)のスリムサイズで、軽さ約1.1Kg。スタイリッシュなフォルムとサッと取り出せるコンパクトなボディに、ビジネスで必要な機能をしっかりと備えています。
  
モバイルでも快適に入力できるクラス*最大18mmキーピッチキーボード
コンパクトなボディに18mmキーピッチのキーボードを搭載しています。クラス*最大のワイドキーピッチと快いタッチ感のある2mmのキーストロークで、モバイルでの入力でもストレスなく行えます。
*ミニノート

 

キーピッチキーボードのイメージ:キーピッチ18mm
低温ポリシリコン採用ワイドSXGA対応 10型TFTカラー液晶
東芝が開発した低温ポリシリコンTFTカラー液晶を採用し、高輝度・高精細画面をワイドSXGA対応10型液晶で実現しました。ワイドSXGA対応1,280×600ドット画面は多くの情報量を一画面で表示でき、Webや地図、Excelの表なども、最小限のスクロールで効率よく表示できます。
  
 
ポリシリコンロゴ
低温ポリシリコンTFTカラー液晶のイメージ:Libretto ff 1100Vと比較
情報を余裕で保存できる低消費電力1.8型*1 / 2.5型*2 20GBハードディスク
L5/080TNKWモデルに小型軽量の1.8型、L5/080TNLNモデルに2.5型の20GBハードディスクを搭載。1.8型ハードディスクは、2.5型と比べて縦横で80%以下、底面積で58%のスモールサイジングと、約30gの軽量化、低消費電力を実現しています。画像データやプレゼンテーション資料の保存にも余裕ある容量です。
*1:L5/080TNKWモデル *2:L5/080TNLNモデル
このページのトップへ
低消費電力CPU、Transmeta Crusoe(TM)プロセッサ
Transmeta Crusoe(TM)プロセッサロゴ Transmeta社の開発による低消費電力CPU、Crusoeプロセッサを搭載。CPUの負荷に応じて最適なクロックとCPUコア駆動電圧をコントロールするLongRunパワーマネージメントの採用により、かつてない長時間バッテリ駆動と発熱の少ないボディ設計を可能にしています。
  

256MB/最大512MB PC133対応SDRAM

選べるOS  Windows XP Professional*1 / Windows XP Home Edition*2
*1:L5/080TNKWモデル *2:L5/080TNLNモデル
インタフェース
インタフェース左側面部 インタフェース正面
インタフェース右側面部
*写真はL5/080TNKWモデルです。
アキュポイントU

青いポイントでカーソルが移動、クリックボタン手前にある2つの小さなスクロールボタンでホームページやワープロ文書の連続スクロールができます。
 
USBコネクタ×2

操作性に配慮して右側面に装備しました。USBマウスを接続しながら、デジタルカメラやUSB対応通信アダプタ接続など、多様なUSB機器を2基同時に使用でき便利です。
 
ミニRGB

RGBコネクタを本体に装備。外部モニタや液晶プロジェクタに接続し、外出先でのプレゼンテーションが効果的におこなえます。
*モニタと接続するには、同梱のミニRGBケーブルが必要です。
 
■ワイヤレスコミュニケーションスイッチ

電波を発してはいけない場所等で使用する際に、ワイヤレスLANの電波の発信を停止するスイッチです。
 
  このページのトップへ
ILW

ILWで海外でも安心。

世界39地域対象のILW。海外保守サポート(制限付海外保証)
http://dynabook.com/assistpc/ilw.htm

ILW (International Limited Warranty )とは
対象PCを海外でご使用になる時は「International Limited Warranty 」によりご購入日より1年間、海外の所定の地域で、制限事項・確認事項の範囲内で修理サ−ビスがご利用いただけます。ILWは登録制です。
※当社製品は、世界各国の規格を取得してないことから、お持込みのできない場合があります。製品の持出し・お持込みはお客様の責任となります。
※修理部品の取り寄せに関税およびその他税金、通関手数料等がかかる場合は、お客様の負担となります。
※現地でのパソコンのお持込み・引き取り、郵送にかかる費用は、お客様の負担となります。
※保証外の修理は、ILWの対象外です。
※制限事項・確認事項の詳細については、Webをご覧ください。
http://dynabook.com/assistpc/ilw.htm

海外保証対象地域(世界39地域) - 2002年4月現在-
カナダ、アメリカ、オーストリア、ベルギー、デンマ−ク、フィンランド、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、スペイン、スウェ−デン、スイス、C.I.S(ロシア)、イギリス、南アフリカ、イスラエル、クエ−ト、レバノン、オマ−ン、サウジアラビア、トルコ、U.A.E、オ−ストラリア、バングラディッシュ、中国、インド、インドネシア、マレ−シア、パキスタン、フィリピン、シンガポ−ル、スリランカ、タイ、韓国、台湾、香港
*ご利用手続きの詳細は、こちら http://dynabook.com/assistpc/ilw.htm )で、ご確認ください。
 
日本語での対応窓口:IT Support Center 81-42-354-3844

 海外に滞在される日本モデルのノートPCをお持ちのお客様に対して、日本語で修理に関するご相談をお受けします。
 
  
モデム 海外でもインターネット。グローバルに対応した内蔵モデム
内蔵モデムはアジア、アメリカ、ヨーロッパなど世界58地域に対応。旅行や出張時にも現地対応のモデムを探す手間なく、インターネットでの情報検索や電子メールでのコミュニケーションが手軽におこなえます。
※地域別の設定は「Internal Modem Region Select Utility」で切り替えられます。別途ソフトウェアが必要となる場合があります。

 
内蔵モデム対応地域(世界58地域) - 2002年4月現在-
カナダ、アメリカ、オーストリア、ベルギー、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、スイス、C.I.S(ロシア)、イギリス、ギリシャ、スロバキア、スロベニア、チェコ、ハンガリー、ポーランド、ルーマニア、アイスランド、アイルランド、エストニア、ブルガリア、マルタ、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、南アフリカ、モロッコ、エジプト、イスラエル、クエート、レバノン、オマーン、サウジアラビア、トルコ、U.A.E、オーストラリア、ニュージーランド、バングラディシュ、中国、インド、インドネシア、マレーシア、パキスタン、フィリピン、シンガポール、スリランカ、タイ、韓国、台湾、香港、日本
 このページのトップへ
前のページへ           次のページへ
LibrettoLシリーズのトップへ 特徴 ハードウェア ラインナップ ソフトウェア 仕様 オプション
  
東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright(C) 1995-2002 TOSHIBA CORPORATION, All Rights Reserved.