トップページ > 品質への取組み/品質“保証”

品質への取組み

品質“保証”

品質保証体制

品質方針

姫路東芝電子部品株式会社は、人間尊重を基本とする東芝グループの経営理念に則って、関連する法令を遵守すると共に顧客第一に徹し、お客様に満足して頂ける商品及びサービスを提供し、社会に貢献することを目指し、以下の行動を実践します。

  • 1)お客様のニーズに呼応した、優れた製品を提供する。
  • 2)品質マネジメントシステムを確立し、お客様の立場に立って品質の維持向上を継続的に図る。
  • 3)品質問題の真因を追及し、不断の技術革新を図り、本質的改善を継続的に目指す。
  • 4)JISQ9001/ISO9001「品質マネジメントシステム規格」の規定要求事項に適合するように継続的改善活動を行う。

2018年4月1日
姫路東芝電子部品株式会社
取締役社長 今地 義明

ISO9001:2008(JIS Q 9001:2008)認証

ISO9001:2008の画像JQA-QMA14630

【認証取得経緯】
1997年6月 ISO9002認証取得
2003年6月 ISO9001:2000認証取得 (2000年版への移行)
2007年6月 対象製品に精密金型を追加 (登録範囲の拡張)
2010年6月 ISO9001:2008認証取得 (2008年版への移行)


ISOマネジメントシステム 登録証

ISOマネジメントシステム登録証の画像
ISOマネジメントシステム付属書の画像

各種評価装置

  • 自動寸法測定機
  • 三次元測定機
  • 測定顕微鏡
  • フロー型グローブボックス
  • 蛍光X線膜厚計
  • 光沢度計
  • 走査電子顕微鏡
  • マイクロスコープ
自動寸法測定機の写真

ページの先頭へ